Since:10.APR.2003

 

お教室風景 2018 wave-new

各お教室のレポートです♪

 

*〜「リボンレイレッスン@大阪」3月のお教室〜*

3月のレッスンではキャロル先生のプリンセスフレアを作りました。

縫い方は難しくはないですが形を作るのに苦労されていました。

ひとつずつ丁寧にリボンを潰さないようにプッシングして下さいね。

出来上がりを楽しみにしています。

MahaloKinuko

 *〜「リボンレイレッスン@横須賀」3月のお教室〜*

323日(金)にレッスンを行い、「4ウィーブ “アリィ”」を作りました。

最初はパーツ作りから。そこである程度種明かしされちゃうのですが、

4ウィーブの編み始めにビックリ!、そしてパーツを付けて形になってビックリ!

ダブルブレードの応用…と言ってしまえばそれまでですが、奥が深い!!

これを考案されたキャロル先生は、やっぱり天才!…と誰もが思われるような

作品でした。頑張って仕上げてくださいね〜。

MahaloTakako

 *〜「リボンレイレッスン@石川町」3月のお教室〜*

317日(土)21()にレッスンを行い、「ストロベリーフィールズ」の前半、

パーツ作りを行いました。久しぶりのピンキングハサミ登場!ピンキングハサミで

山型にカットする際の頂点の歯の当て方に気を付けると、綺麗に切れますよ。

イチゴの形はリボンをあまり引っ張り過ぎずに、イチゴをイメージして作ってください。

イチゴの花は細かいけれど、これはもうガマンして集中して作るしかないです(笑)

次回は組立をしますので、頑張ってパーツを作ってきてくださいね〜。

MahaloTakako

*〜「リボンレイレッスン@横須賀」2月のお教室〜*

223日(金)にレッスンを行い、「エタニティ」を作りました。

私には珍しい色合いのゴールドリボンを多く使ったレイです。

ゴールドリボンはちょっぴり癖があって形作りにくいですが、“イリマプッシュ”の部分は

あまり苦労なく綺麗に仕上がりますよ。茶色のパーツは新しい手法です。

対面に向き合うように入れる時がちょっぴり複雑ですが、レッスンでご理解頂いたので

問題なさそうですね。頑張って作ってくださいね。MahaloTakako

 

*〜「リボンレイレッスン@石川町」2月のお教室〜*

217日(土)21()にレッスンを行い、「ティックルドピンク」を作りました。

サテンリボンの上にふわっとオーガンジーが乗った部分は、皆さんが苦手とする

“イリマプッシュ”。リボンの縁が緩やかなウェーブになるよう、ゆっくり丁寧に

作り進めると綺麗に作れますよ。イエローカラーもとても可愛かったです。

今年のイースターは41日です。間に合うように、頑張って作って下さいね。

MahaloTakako

*〜「リボンレイレッスン@大阪」1月のお教室〜*

1月の大阪レッスンは「ヘエベリーレイ」を作りました。

パーツが多いですが色鮮やかでとても素敵な作品です。

一番のポイントはコードで作るヘエベリーの部分です。

縫い方に気を付けて仕上げて下さいね。

2018年もよろしくお願いします。

MahaloKinuko

*〜「リボンレイレッスン@鵠沼」1月のお教室〜*

1月25日(木)にレッスンを行い、「エタニティ」を作りました。

これまでのレッスンの傾向を踏まえて、今回はブロックBから制作しましたが

なかなか私の思惑通りには行かず、ブロックAの縫い方と縮め方を少しお教えした

ところで、終了となってしまいました。

まずは、パーツ作り(特に6oのゴールドリボンを間違えないように)をして

部品を揃えてから続きを縫われると良いかと思います。頑張って作ってくださいね。

MahaloTakako

*〜「リボンレイレッスン@石川町」1月のお教室〜*

1月17日(水)20日(土)におさらいレッスンを行いました。

今回は「スィートバタフライ」を持ってこられる方が多かったですね。

私も久しぶりにお教えできるかドキドキしましたが、レシピに目を通したら

思い出すことができ、ホッとしました。

このレイは、流れを覚えてしまえば、リズムよく楽しく作れるレイです。

レシピのページをめくりながら作らなくても良いように、簡単な流れとチェックの仕方を

お教えしましたので、ぜひ忘れないうちに完成させてくださいね。

最後の仕上げの部分はレシピを順に追いながら、縫い始めと縫い終わりの繋ぎが

わからないように仕上げてください。

どうしても理解できない場合は、リボンボウを作ってつけて頂いても結構です。

MahaloTakako

 

*〜「リボンレイレッスン@横須賀」1月のお教室〜*

1月19日(金)の午前のレッスンでは「リリィ・オ・カ・ナイル」を作りました。

トゥイザーとライターを使って作るパーツと、プリーツリボンを使うことが特徴的な

これまでにない目新しい作品ですよね!玉止めをうまく作ることもこのレイを

美しく作るポイントです。

パーツ作りがちょっぴり大変ではありますが、楽しく作れるコツをお教えしました

ので、ぜひ頑張って作り進めてくださいね。詰め具合にご注意ください。

そして、午後の出張レッスンでは、先月に引き続き「ブルーミングハラウwith

ピカケのバレッタ」作りと、これまでに作られた作品の仕上げをしました。

完成すると嬉しいですよね!美味しいコーヒーありがとうございました。

MahaloTakako

 

 

flower Menu flower

flower flower flower

flower flower flower

flower flower

Copyright© 2003 Leinani. All rights reserved.